スクリーンショット 2020-02-14 12.31.24.png
スクリーンショット 2020-02-14 12.31.13.png

名称・所在地

医療法人社団 正昌会

山口歯科医院 

〒202-0001 東京都西東京市ひばりが丘1-5-12

​西武池袋線ひばりヶ丘駅徒歩5分

TEL:042-421-4029

サイトコンテンツ

診療日

Copyright © 山口歯科医院 All Rights Reserved.

お知らせ

livedoorブログ埋め込み

診療予約はこちら

医療法人社団 正昌会

山口歯科医院 

〒202-0001 東京都西東京市ひばりが丘1-5-12

​西武池袋線ひばりヶ丘駅徒歩5分

ひばりヶ丘駅

​徒歩5分

山口歯科医院

当院のポリシー

当院では地域の歯科医院の責任として、患者様の長期経過を追うためのお口の記録を行っております。

そのため小児期からの歯科治療は特に注力しており、成人患者様においても総合診断を行います。

|診断力

患者さんにとって本当に必要な処置なのかどうか判断するために最も大事なステップは診断です。いかに素晴らしい手技があっても、診断がきちんとなされていなければ、それはオーバートリートメントかもしれません。診断は様々な知識の上に成り立つ総合力の結晶です。当医院ではこの部分に最も力を入れていますし、自信を持っているところです。
歯は同じ状態でも全力で残すべき時もあれば、周りの歯のために早期に抜歯をすべき場合もあります。当医院ではきちんと診断し、患者さんにメリット、デメリット、リスクなどを説明し、常に最善の方法が選択できるように努めています。

|包括的歯科診療〜不得意をなくし、得意分野を作らない〜

例えば歯が欠損している場合、その部分を補うためにはいろいろな方法が考えられます。周りの歯と連結してブリッジをする方法、義歯を使う方法、インプラントをする方法、歯牙移植をする方法、矯正して歯を移動して補う方法などが方法は様々です。本来はその患者さん個々の状態をきちんと診断し、良い方法を提示すべきですが、歯科医師はとかく自分の得意な方法に誘導する傾向があります。すべての方法をきちんと理解していれば、偏った方法を選択することは無くなりますし、少し歯を矯正で動かしてからブリッジにするなどの複合技も可能になります。
院長(河井 昌子)は高齢者歯科や障害者歯科、乳児の舌小帯などを中心に取り組んできましたし、私(河井 聡)は小児の咬合誘導、インプラント、移植、コーヌス義歯などを中心に取り組んできました。二人で力を合わせて常に不得意をなくし、新しい技術も取り入れ、患者さんに合わせた提案ができるように努めています。

|小児診療〜咬合育成は最高の予防〜

成人の方の治療をしていて、大変な難症例に出会うことがあります。難症例は食いしばりや舌癖、片咬みなどの悪習癖が原因であることが多く、それらは成人になってからだとなかなか対処が難しいです。小児の頃から虫歯、咬み合わせ、悪習癖などの管理をしていくことが将来にわたっての最高の予防になります。小児の診療は泣いたり騒いだりで大変になることも多く、処置を避ける歯医者さんも少なくありません。しかし小児の診療は非常に重要だと考えています。乳歯を虫歯にしてしまっても、適切な治療をしその後きちんと管理することできれいな永久歯列に導くこともできます。子供の頃から歯は最低でもこのぐらいは磨くというような基準をしっかりつくり、汚れを効率的に落とす手技を身につけることができればそれが一生の習慣となっていくでしょう。歯並びをきれいに仕上げていくためにも、小さい頃から少しずつ介入していけば楽に矯正がすすめられます。当医院では0歳から定期健診を通じてお子さんの状態を管理、記録し、乳歯列から永久歯列にスムーズに移行できるようその時々に合わせ的確に診断、予防、処置を行い、咬合育成に努めています。子供も成人も両方診ていくことでわかることはとても多いのです。

|こだわりの診療〜細部へのこだわり〜

「神は細部に宿る」という言葉があります。診療は色々な細かい処置の積み重ねの上に成り立っています。どこかのステップに問題があると、全てのやり直しが必要になる場合も少なくありません。「細かくこだわった細部こそが治療の成否を決める」と考え、細かいところにもなるべく丁寧にこだわるようにしています。
ただし丁寧に治療をすすめると、診療時間もどうしても長くかかってしまいます。当医院では一回の診療時間は1時間を目安に考えております。診療後に予定がある方はあらかじめ受付にお申し出ください。

|長期経過〜長期経過の記録こそ私達の生きがい〜

自分達の行なった治療が長期に維持されるように定期健診を繰り返し行い、変化を克明に写真やレントゲンなどの記録に残し、観察・分析しています。それを繰り返し経験していくことが最も重要な「診断力」の礎となっています。患者さんとともに咬める喜びを分かち合える、そんな診療を続けていきたいと思っています。

 

歯の健康のお話し

当院では患者様が必要に応じて歯や歯科治療に関する知識を得ていただけるよう、様々な歯の健康に関する情報を「歯の健康リーフレット」として提供しております。院内でプリントアウトしてあるためご自由にお持ち帰りください。

子供編

  • 「むしばキン」バイバイ!(漫画風)

  • 歯ブラシと仲良くなろう!

  • 歯を守るために~赤ちゃんから大人まで〜

  • 子供の定期健診

  • 子供の矯正~咬合誘導〜

  • 赤ちゃんからの咬合誘導

  • お子さんの虫歯予防はお母さんから

  • 授乳が上手くできない赤ちゃん〜乳児の舌小帯切除〜

虫歯編

  • フッ素で虫歯予防

  • キシリトール

  • ガムを咬んで虫歯予防

  • 良くない習慣~虫歯予防のために〜

  • 虫歯のなりやすさを調べてみよう~カリエスリスクの判定〜

  • 虫歯は繰り返す

  • だらだら食いは虫歯のもと

番外編

  • 舌癖トレーニング

  • 咬合誘導

  • 予防(フッ素塗布、サリバテスト)

  • ​乳児の舌小帯切除